携帯電話にしてみた

2012/09/18 0:00 に Tosiki Saito が投稿   [ 2012/09/18 0:00 に更新しました ]
iPhone3、iPhone4と使ってきましたが
次回のiPhone5にするのをやめて、携帯電話にしてみました。
きれいなビタミンカラーの黄色。

なぜ、iPhone5にしないのか、さらに、iPhone4を電話として使わないのか。
現在の使用機材を確認してみる。
・MacBook Air 11
・MacBookPro17
・iPad WiFi(初代)
・iPhone4
この機材で光を解約してWiMaxにしてネットワークに接続している。
事務所でも自宅でもWiMaxで快適なので、打合せでも
iPadとWiMaxが定番になってきた。

ここで、疑問が湧く。

iPhone4のパケット契約って、いったいなんだろうか?
しかも、iPhone5ではパケット契約料金が高くなるって、どうよ。
携帯キャリアにつきあうべきか。ネットワークサービスとつきあうべきか。



結論。
2年目になって月額3,200円になっているネットワークサービスだけで、私の生活は問題ない。
携帯電話はないと困るので、携帯電話だけの機能の契約で済ますことで、固定費をダイエット。

今回の携帯電話の契約
・ホワイトプラン(これに入らないといけない):980円
・Wホワイトプラン(利用の仕方からして、入っておくとお得):980円
・月々割り(割引が適用):-1,280円
これまでの電話利用状況から判断すると、月額3,000円くらいになりそうな感じですね。
iPadかiPhone4とWiMaxで使っていれば、6ヶ月くらいでiPodtouchが買えそうな気配がしてきます。

ということで、鞄の中ががちゃがちゃしちゃいますが、携帯ツールを2つくらい持って
外出することになりそうですね。

バックの中を整理する、バックinバックが欲しくなってきますね。
10月に発売になるiPodtouchのサイト専用カラーでも注文しちゃおうかな。