iPad用に買ったJot

2012/01/24 21:42 に Tosiki Saito が投稿   [ 2012/01/24 21:42 に更新しました ]
iPad用にペン先が細いJotを買ってみたけど、いまのところ、微妙。
軸の質感や重みは非常に良いのですが、iPadが認識する角度にとまどっています。
また、画面との接触時にコツコツと音が出るのも、ちょっとね。
なので、音が出ないようにペン先を置いてみると、認識しない。
コツンとやってみると、認識する。 図書館じゃ使えないね。
スタバ用かもね。

ペン先が非常に細いのと、
iPadとの接触部分が透明な円盤になっているので
細かな線や文字は紙に書いているときと同じ感触。
でも、文字は美しくは書けません。
これは、ペン習字を習わないとダメです。

選択範囲の手書き文字を変換してくれるアプリも出ているので
そちらの方も試してみたいですね。
iPadとJotの接地角度が紙に書くときのペンと違うので
こんな持ち方になってしまう。

この辺りはもともとの癖などに依存しそうです。