平成23年度”ふじのくに”士民恊働事業仕分け 結果

2011/10/30 22:25 に Tosiki Saito が投稿   [ 2011/10/30 22:26 に更新しました ]
平成23年度静岡県事業仕分け結果
静岡県の事業仕分け。
平成23年度”ふじのくに”士民恊働事業仕分け
の結果がまとめられて、送られてきた。

私が関わった事業以外の内容も確認出来て大変参考になり、勉強にもなります。
こちらの、静岡県のサイトからも同じ内容が確認出来ます。

県民評価者として参加した方々の意見を読むと、今回のような形式が良かったと思えますし
それぞれの方の真剣さが解ります。
それにひきかえ、静岡県の職員の方の事業仕分けに対する考え方が成熟されていないように思えます。
このサイトでも、何度か私の考え方を掲載していますが、
事業仕分けは事業廃止や静岡県の職員の方の仕事を批判するためだけにあるのではありません。
より効果的な予算の配分や硬直してしまっている作業のあり方を職員の方と県民が議論を深めることで
より良い方向へ進むための1歩となるような機会だと思っています。
また、今回のような県民評価に多くの県民の方々が関わることで、
静岡県の職員の方の関わる事業についての理解を広めるためには、またとない機会だったはずです。

今後はもう1歩、2歩進んだやり取りによる事業仕分けが行われることを期待します。

しかし、県議会議員って何やってるのかね。ふしぎ。