静岡県事業仕分け2011年

2011/08/22 3:10 に Tosiki Saito が投稿   [ 2011/08/22 3:25 に更新しました ]
2011年静岡県事業仕分け
静岡県の事業仕分けの案内の書類が届いた。
今年は専門委員としての参加となります。

今年の静岡県の事業仕分けでの最終判断は県民評価者となって参加する方々なので、今回の私の役割(専門委員)は県民評価者が判断を下すための議論を、静岡県の事業担当者と解りやすく行うことになります。

そこで、論点の明確化として、事業の目的、数値的な目標と達成率、その事業の現状での問題点などが明らかになってくるように質問や社会環境から見た疑問などをぶつけることになりそうです。
あるときには他で見聞きした事例からの提案などもする必要があるのかもしれませんね。
今年の静岡県の事業仕分けは昨年までと比べて、1事業あたり、倍近くの時間をかけるようなので、ここでの議論が重要になります。

お腹がすきそうですね。