2006年製MacBookPro17のHDD入替

2011/05/06 23:50 に Tosiki Saito が投稿   [ 2011/05/07 0:12 に更新しました ]
2006年製のMacBookPro17の160GのHDDを320Gに入替えた。
こないだから、なんだか不安定だったので、時間に余裕があるときに作業を行うつもりでいた。
320GのHDDが3,700円だったから安く上がった感じ。
500Gや1Tの方がG単価は安そうだったけど、まー。古いMacBookなので、そんなに強化しちゃうとね。
それでも、悩んだのは、古いMacBookとはいえ、これがメインマシンなので安定して動いてくれないと仕事にならない。
このところ、大きなファイルを扱うことがめっきり減って持ち運ぶ自分のデータファイルは10Mにもならないことが解ってきた。
プレゼン用の資料やファイルなんて、そんなにヘビーじゃないし。
web用やSDKのツール類なんかCPUへの負荷もそれほどでもないようだし、
ここは、HDDをすこしケチって、もう少し2006年製のMacBookPro17を使うことで、
次期主力マシンへ備えようと思ってます。
そこら中のビスを外すと、キーボードがあっさり外れて
ボードが現れた。筐体が大きめなので、思ったよりスカスカ?

キーボードとのコネクターを外すともとの場所が解らない。
簡単に画像で残せて、いい時代です。

Appleマークが見える160GのHDD。
こんなに楽にHDDにアクセス出来たノートPCは初めて。

これまた、あっさり外れた。
これまでは12インチばっかりいじってたので、拍子抜けするくらい。