静岡紺屋町 小梳神社の銀杏

2010/12/01 1:20 に Tosiki Saito が投稿   [ 2010/12/01 1:25 に更新しました ]
風が吹くたびに銀杏の葉が参道を敷き詰めますね。
これでも、2本あるうちの1本だけが紅葉して葉を落としているので、参道に落ちた銀杏の落葉は暫く続きそうです。

毎年の事ですが対に向かい合っている銀杏の木の紅葉時期がこんなにもずれるとは、どうゆう具合なんでしょうね。

ほんのちょっとの日当りの影響なのかな。