駐輪場所を考えてみる

2010/11/08 23:07 に Tosiki Saito が投稿   [ 2010/11/08 23:31 に更新しました ]
  
10:00以降に自転車を停めるのなら静岡パルコの裏手、駐輪場が便利でしょうね。
近隣の方はよく知っているようで、買い物かごがついているママチャリが多いです。
ここに置いておけば、自転車を撤去される事はないですね。

  
次は、葵タワーの駐輪場。
紺屋町名店街から考えると、一番端に位置しますが、駐輪場がある地下からそのまま紺屋町地下街に通じる通路があるので、便利ですよ。
地下へ行くスロープとエレベーターがあって、使い勝手も良いと思いますが、入り口が解りづらいですね。
国道1号線側に回り込まないといけないのが、何を目指して作ったのか、基本的は考え方というか、まちとの関わりについての思想が欠けているようですね。


利用時間は7:30からと 葵タワー入居の事務所の方の利用を前提にしてます。
入り口の注意書きには葵タワーに用のない方の利用が判明した場合には1万円と書かれていますが、私の認識では葵タワー商業ビルなので、利用者かどうかの判別は出来ないだろうと思われますけど。

また、この葵タワーの再開発事業には商業地区である紺屋町名店街の活性化への寄与することを前提に公費130億円以上が投入されたはずですので、なのを寝ぼけた事を。と感じます。
地域の価値を高める事や中心市街地の活性化について明文化されていなくても、中心街の土地を活用するための法律や公的な支援についての解釈、地域との連携に考えが及ばないとすれば、悲しい方が土地を持ってしまったと解釈するほかありませんね。