まち創り研究所(まちラボ)へようこそ

まち創り研究所(まちラボ)では地方都市における商業活動について、可能な限り様々な角度から検証し、今、求められていること、多くの方から支持を集めていることを紹介しながら、これからの商業活動、商店活動、商店街活動を提案します。  

ここでは、Google SiteやGoogle Blogger による実験を行っています。



Bianchi Fenice Pro 105 練習コース3

2018/04/03 22:40 に Tosiki Saito が投稿   [ 2018/04/03 22:40 に更新しました ]

bianchifenicepro

bianchifenicepro
約16,5kmの区間でタイムを取ることが多いです。
その計測区間でこの時期としては速い、40分台が出ました。
昨年のこの時期のタイムは49分30秒くらいですから、非常に速い。
暖かくなって練習に身が入る9月のタイムでも42分30秒前後なので、
だいぶ速いことが解ります。
1kg以上重くなったアルミバイクとしては驚いています。
40分台のタイムは単独走としてはベストですが、
例年の例だと10〜15%程度はタイムが上がるので、
これからが楽しみですね。
BianchiFeniceの踏んだだけ進む感じは走っていて楽しいです。
心配していた硬さも、オオムラ自転車で組んでもらった手組みのホイールのせいか、まったく気にならない。
これも、驚きですね。

Bianchi Fenice Pro 105 練習コース2

2018/03/30 22:33 に Tosiki Saito が投稿   [ 2018/03/30 22:34 に更新しました ]

練乳コース野田沢峠
練習コースの野田沢峠のちょっと手前。
この時期は桜が綺麗です。
岡部側から野田沢峠を超えて、家に帰る前に行う、
新東名のスマートインターを挟んで2.8kmの短い周回でのインターバル走。
コース図と高低差です。
80mから150mまでの登りですが、1周すると累積で100mくらいの上昇になります。
GIANTの時は8分での周回でしたがBianchiだと7分で周回できちゃいます。
車重は1kgは重くなっているはずで、
ホイールも手組みに比べて、完組のユーラスは500gは軽いはずなんだけど、
とのかく、アップダウンでの反応がいいので、
回転を上げたり、ギアをアップした時のノリがいい。

重量以外に最も変わったところは、クランクとハンドル。
クランクは170mmから165mmへ
これは私の身長(160cm)を考えると適切なのかも。
ハンドルは400mmから380mmへ
これも、私の体型、肩幅からすれば適切なのかも。
なかなかハンドルやクランクを変える機会がないからね。
特にクランクは費用もかかるし、なにが最適かは解りづらいよね。
計測区間の飯間、小布杉小までの16.5kmで42分。いい塩梅です。
ショート周回コース

ショート周回コースプロフィール

Bianchi Fenice PRO 練習コースその1

2018/03/14 0:23 に Tosiki Saito が投稿   [ 2018/03/14 0:25 に更新しました ]

bianche fenice 岡部

bianche fenice 野田沢峠


ビアンキ(bianchi fenice 105)とジャイアント(DEFYカーボン)の比較を兼ねて、いつもの練習コースへ。
ビアンチは手組みのホイール。
ジャイアントはカンパのユーラス。
持った感じでは、断然ジャイアントの方が軽い。あたりまえ。
前半に8%くらい登って降って、緩やかに登り基調の17kmほどのコースで、この時期、ジャイアントだと48分のところ、今日のビアンキで43分。
これは、ジャイアントだと10月頃の、好調時のタイムですね。
また、3kmくらいの登りと下りしかない周回では、
ジャイアントだと8分のところ、今日のビアンキでは7分。

なんというか、車重は重いはずなのに、登りでもよく進むんですね。これが。
不思議というか、なんというか。
3kmの周回で少し緩やかになる区間でアウターにしてるけど、ジャイアントだと50X19で90回転を維持するのが一杯一杯なのに、今日のビアンキでは52X19で100回転で回ってました。これも不思議。
同じ人間なんだから、ギア比からいったら、52X21で回したくなるはずなのに、どうしてなんだろう。

ホイールの違いが大きいのかな。
ホイール単体で比べてみると、カンパのユーラスの方が500gくらい軽いはずなんだけど。不思議。

不思議なことが多いビアンキですが、速いのでOKです。
アルミなので振動や突き上げなども気になっていましたが、カーボンのDEFYより少ないように感じました。
新しいって、素晴らしい。技術万歳です。

Bianchi Fenice Pro 105

2018/03/08 1:45 に Tosiki Saito が投稿   [ 2018/03/14 0:26 に更新しました ]

bianchi feniche pro

Bianchi Fenice Pro 105(チェレステ/イエロー)
同級生のオオムラサイクル(清水桜橋)に勧められて購入。

これまで、GIANT defy のカーボンに前から使っていた9速のデュラを入れていましたが、11速化をしようと相談に行ったら、ホイールも11速用に変更する必要があって、ユーラスクラスにするとなると、結構な出費になることが解った。

そこで、105完成車でお手頃なやつを見繕ってもらったら、ビアンキが浮上。
キャノンデールだとCAAD12のアルテ仕様が似通った価格帯で非常に迷ったけど、ちょっとミーハーになって、パンターニカラーのバイクになった。

持った感じでは、これまでのGIANT DEFYとユーラス、デュラの組み合わせの方が圧倒的に軽い。
そりゃそうだよね、フルカーボンにアルミの中では比較的軽いホイールだもんね。
defyとfeniceではだいぶジオメトリーが違うようで乗り込んで行くのが楽しみです。
久しぶりのアルミバイクだけど、どうなることやらです。

記念撮影

2017/02/16 21:34 に Tosiki Saito が投稿   [ 2017/02/16 21:35 に更新しました ]

記念撮影
iPhone3がでてからのモバイル環境。
この10年で結構買ってるね。
写っている以外に、撮影しているiPadminiがある。
iPadとMOTOROLA以外は
simフリー(純正か脱獄で解除)になってるので、
一応は全て現役で使える。
電話としての普段遣いは、iPhone5とNuAns NEO、
旅行時にバッックアップで重宝するのは
XPERIAかW880i(どちらもsonny)。
プレゼンは圧倒的にSurFaceの出番が増えた。
タブレット的にもPC的にも使えるのがいい。
最新のiPadにも興味があるけど、
使い方としては、SurFaceを超えているとは思えないけどな。

こうして並べてみると、
iPhone5は高さでNOKIA820と同じくらい、横幅は一番狭い。
スマフォのCPU的にはNuAns NEOが一番早いけど、
OSがwindowsPhoneなので、出番を選ぶかもね。

Y!mobileに変えた

2017/02/15 1:23 に Tosiki Saito が投稿   [ 2017/02/15 1:24 に更新しました ]


Y!mobile DIGNO

カミさんがauからY!mobileに変えたので、
私の契約がどうなっているか確認したら、
いつ解約しても違約金がかからないようなので、
Y!mobileで見積もりを取ったら、
家族割が効いて、1,480円(1年目の月額)。
これなら、変えちゃえってことで、
Y!mobile+iPhone5にした。
データ通信の上限が月2Gと少々心もとないけど、
もともと、WiMaxでのデータ通信が圧倒的に多いので、
softbankで通話契約のみにしていたsimをNOKIAのsimフリーの
端末に入れて使ってたので、問題なさそう。
これで問題ないようなら、
iijのsimも解約できちゃうかもしれない。

カミさんがauをやめたのは、
スマフォ用のsdカードの金額がアホらしいほど高く見積もってたから。
60歳近いおじいさんと、おばあさんだと思って、いい加減なことすると、
どんどん離れて行くよ。

NuAnsNEOを買ってみた。

2016/04/27 19:53 に Tosiki Saito が投稿   [ 2016/04/27 20:08 に更新しました ]





nokia820が調子悪くなったので、windowsPhoneの機種から選択。
今の所、ミドルレンジの上位機種って感じだとは思いますが、windows10mobileの注目機能は使えそうです。
バックカバーというか、カバーは木の感じの2色から上下で別々の色調を選んでます。
高さがあって、丸みを帯びているので、持ちやすいことは持ちやすいですが、私の手では片手で操作すると、少々不安定ですね。
もう少し細身のほうが私にはあったのかもしれないです。
カメラの性能なんかはこれから徐々に試してみます。

平成27年度ふじのくに士民協働事業レビュー

2015/09/13 18:55 に Tosiki Saito が投稿   [ 2015/09/13 18:55 に更新しました ]

平成27年度の”ふじのくに”士民協働事業レビュー。
今年も終わりました。
昨年も専門委員として参加していましたが、新聞などで非常に注目されていた事業が担当なので、なんだか消化不良に終わった印象ですが。
今年は観光と交流。
このところ観光が続くなと思いながら、の参加です。
年々、担当する事業の数が少なくなって、今年は、ついに2事業になりましたが、それでも、時間が少なく感じます。
静岡県の担当の方と打ち合わせしているときの方が、よほど話が詰まると感じたのは、仕方ないですかね。

NOKIA X

2015/02/09 0:12 に Tosiki Saito が投稿   [ 2015/02/09 0:13 に更新しました ]

正確には、NOKIA X Dual SIM。
なんだけど、日本国内ではsim1だけが利用出来るようです。
なんかdualで使うための手があるのかもしれないけどね。
なので、現状では手元にあるsimのsoftbankの通話専用にしてあるsimか
iijで契約しているdocomoのデータ専用のsimを使う事になりそうですが、
このNokia X ってLTEに対応していなくて、3Gなので、データ専用のsimは
Nokia Lumia 820に使う事にして、通話専用simを使って、
WiFiに繋がるときだけネットワークに接続するような使い方になりそうです。
電話ようになりそうですけどね。

カバーを開けると、simスロットが2つ見える


Nokia Lumia 820との大きさ比較
一回り小さいけど、少し厚い


WindowsPhoneとNokia Android だけど


iPhone3を重ねてみた


iPhone4とも重ねてみた
iPhone4の方が少しだけ小さい


Sony Ericssonと重ねてみた

商店街視察 小倉

2014/11/26 2:11 に Tosiki Saito が投稿   [ 2014/11/26 2:12 に更新しました ]

小倉魚町の中屋ビル。
テナントゼロの中屋ビルをリノベーションして、
今の賑わいになっています。
凄い。

周りもどんどん変わって行く様子が解ります。
ビルの裏手の通り。
カフェの開店を待って女性の方がグループで入って行きました。
ちょっと考えられないような風景。

中屋ビルの中。
クラフトの方の店舗兼工房がいっぱい。


高校の美術部もテナントのようです。
裏手の横。
空き地にコンテナの飲食店が出来てます。


空き店舗の前に手作りのボード。
実はイスとテーブルになります。


小倉駅地下の地下道。
駐輪場になってました。
静岡でも出来そうなのにね。
障壁は条例でしょうかね。

1-10 of 656